高野山熊谷寺紹介

熊谷寺について

熊谷寺外観
熊谷寺本堂

熊谷寺は和歌山県の高野山にある、金剛寺の親寺です。桓武天皇(かんむてんのう)の皇子である葛原親王(くずはらしんのう)により、837年創建されました。初代住職は弘法大師(空海)の孫弟子にあたる真隆阿闍梨(しんりゅうあじゃり)になります。
福徳円満を大切とする“高野七福神”の一ヶ寺でもあり、法然上人(ほうねんしょうにん)、親鸞上人(しんらんしょうにん)、熊谷蓮生(くまがいれんしょう)のゆかりの熊谷寺は、幾度かの類焼にあいながらも、再建をかさね、有縁信者のそれも北は北海道から、南は沖縄まで、尊い参籠(さんろう)を受け毎日賑わっております。
奥之院から徒歩2分程の場所にあり、宿坊も併設されています。高野山には50を越す宿坊がありますが、その中で一番大きい浴場を備えており、丹精込めて作られた精進料理をご賞味いただけます。
高野山へお参りの際は、ぜひ熊谷寺にもお立ち寄りください。

>> 熊谷寺公式ホームページはこちら <<

ページの先頭に戻る

宿坊のご案内

    <館内施設>


  • 収容人数 : 120名(和室40室)
  • 宿泊料金 : 1泊2食9,450円~
    ※子供料金、学生団体料金は別途割引料金にてご用意しております
  • チェックイン : 15:00 (最終チェックイン:17:00)
  • チェックアウト : 09:00
  • 駐車場 : 有り 15台 無料 要予約

  • <交通アクセス>


  • 交通機関 : 南海鉄道 高野山駅より定期バスにて「かるかや堂前」下車後徒歩2分
  • 車 : 


    ◇大阪方面からお越しの方◇
    国道371号線「橋本」で右折、国道24号線「九度山町」より約30分

    ◇京都・奈良方面からお越しの方◇
    国道24号線「橋本」経由、「九度山町」より約30分

    ※詳細はお電話にてご確認ください

~お部屋の様子~


お部屋の様子

宿坊という事で旅館・ホテル並の部屋、サービスとまでは出来ませんが、お客様をおもてなしする気持ちはどこにも負けていません。
高野山という土地柄、ゆっくりとした時間の中でくつろぎ、癒されてください。


~精進料理~


精進料理

自慢のごま豆腐は、白ごまと吉野葛以外は一切使用せず、般若心経を唱えながら練るという高野山独特の製法です。滑らかにまるでとろける口当たりで絶品です。その他、旬の野菜等、素材の持ち味を活かした料理の品々を心ゆくまでご堪能いただけます。


~大浴場~


大浴場

大浴場は十数名が一度に入れる浴室です。
ボディーシャンプー、リンスインシャンプーは常備しておりますので御安心ください。
都合により小浴場の場合もございます。


~庭園~


庭園

著名人・有名人の作ではありませんが、四季折々の姿が間近に見られる美しい庭園です。
宿泊のお客様におかれては、ご自由に散策してください。






ページの先頭に戻る

宿坊予約

ページの先頭に戻る

お問合せ先

  • 住所 : 〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山501
  • TEL : 0736-56-2119
  • FAX : 0736-56-4961
  • 公式ホームページURL :  http://www.kumagaiji.com/

ページの先頭に戻る

関連リンク

高野山観光協会 :  http://www.shukubo.net/

ページの先頭に戻る